読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

切ないけど心に沁みる言葉

小さなころから生き物が好きで好きでいつも何かを拾ってきては怒られていた私。

『生き物は死ぬから飼いたくない』と母は言う。

こんな記事を目にしました。

 

「獣医さんに聞いたのですが“生き終わる”という言葉があるそうです。動物は自分が死んで、それによって飼い主が悲しむという意識はありません。動物として自然に寿命を迎え“生き終わる”からこそ、生きている今が大切だ、という考え方。家族としての存在感が増しているいま、いなくなったときの喪失感は想像を超えますが、それもしっかり受け入れるのが生き物と暮らす人間のつとめなのかなと思います。」

 

生き終わる・・・切ないけど心に沁みます。