読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

La Habana fue escapadas...

パスポートを再発行するため、今すぐハバナへ来いと簡単に言ってくれちゃう在日本大使館の担当者。

行けたら行っとるわっ!(怒)

行きたくても行けないから困ってるんじゃん・・・ぶぅ。

ま、どう説明したところでお金が無いという状況は変わらないし、わかってもくれないだろうから敢て何も言わず「はい」とだけ答えて電話を切った私。←コレクトコールだしねっ

 

ちなみに、シェアハウスしていたイギリス人の彼女たちは、なんと!イギリス大使館からお金を貸してもらい早々にハバナへ旅立っていました。

・・・この違い (ーー;)

ちぇ~

ぶつくさ言っても仕方ないのでとりあえずなんとかしてハバナへ行かなきゃね。

 

サンティアゴ・デ・クーバからハバナへの移動手段は、

① 飛行機

② 列車

③ 長距離バス

④ ヒッチハイクで乗り継ぐ

現実的に④は却下、①と②も(③もだけど)今の、無一文の私には無理。

でもそれでもなんとかなりそうなのは、③だなぁ~と、途方にくれる。

 

ジャン! (^_-)

またもや私の心優しい、そして力強い救世主!

そう、私にビーサンをくれた、とってもイカス?彼。

彼が近所の人や友達や親戚や、、、いろんな所で声をかけてくれて、

ハバナへの長距離バス片道チケット1枚を私にくれたのです!!!

ひゃっほぅ~♪ \(^o^)/

少し足りなかったみたいだけど、そこはバスの運転手さんがおまけ?してくれたみたい。

私ってラッキー~♪

 

と、いうことで、ハバナへいざ出陣!

待ってろよ、在日本大使館っ!

 

つづく