読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hasta las cosas de lavado en seco...

今日も雨ですねぇ~

お洗濯物が困ります。。。

乾燥機はそんなに好きじゃないし、やっぱり太陽の匂いのついた洗濯物が好き!

 

サンティアゴ・デ・クーバは、毎日一度は通り雨、スコール(chubasco)があった。

一瞬のスコールで、その後は晴天、太陽が気持ち良い~、です。

洗濯物も1時間もあれば乾いちゃいます。

洗濯物はそのままだと盗まれちゃうので、私は見張っていました。

1時間、乾くまで洗濯物の側に待機。

屋根の上だと太陽にちょっとだけ近くなるので乾くのも早い?ということで、

私は屋根の上に上り、洗濯物を干し、その側で日光浴。

 

ある日、パンツが風にあおられ飛ばされそうに!?

あ、私のパンツぅ~!?←数が無い

屋根をダッシュしパンツを掴むっ!と、そのままの勢いで屋根から落ちる。

しかし、そんな大した高さが無いので、スタタタッと難なく着地成功。

右手にはパンツ。←絶対離さない

ドーベルマン(お家のガードマン)が走り寄る、必要以上に鳴く。

こらこら、静かにしなさい、しぃぃぃーーーーっ!と言い聞かせるも時すでに遅し、、、

と、周りから拍手と喝采っ!←一部始終見られてた

 

恥ずかしいという気持ちより、1枚のパンツが大切だったそんなある日の午後でした。